車の買取業者人気ランキング!高額査定を狙って売るならどこがいい?

車の買取業者人気ランキング!高額査定を狙って売るならどこがいい?
スポンサードリンク

車の買取をしたいと考えている方のほとんどは「一番高く買取をしてくれる業者はどこか?」ということがとても気になっているのではないでしょうか? 買取業者にはそれぞれに特徴があるため、買取査定依頼をどこにするかは非常に重要です。

あなたの愛車の価値を正しく評価してくれる業者選びを成功させるためには、買取業者に関する基礎的な知識と特徴を捉えることが大切になります。

そこで今回は、買取業者の様々な情報を基礎的な部分から解説するとともに、オススメの買取業者をランキング形式でご紹介していきます。

今回の記事を読むことで、「買取業者とは何か?」ということがわかると同時に、買取業者をどうやって選ぶべきかについてヒントを得ることができるでしょう。ぜひ参考にしてください。

 

買取業者によって買取額に差が出る理由

買取業者によって買取額に差が出る理由

まず最初に、「なぜ同じ買取業者でも査定額に差が出るのか?」という点について学んでいきましょう。

結論から言いますと、買取業者は下取りと異なり「査定基準」がそれぞれの業者・店舗によって変化するために査定額が大きく異なるのです。

下取りの場合には、査定額をディーラーが独自に決めているのではなく、ディーラーが加盟している「社団法人日本自動車査定協会(JAAI)」によって、基準が定められています。

しかし、一方で買取業者の場合には独自の販路を持っているため、買取価格を吊り上げても再販売する余裕があります。

つまり、買取業者を選ぶいちばん大切なポイントは、「高額買取ができる再販ルートを業者がどのくらい持っているか?」を知ることになります。

大手であれば買取額が高いわけではなく、地元の買取業者の買取額が高い場合もありますし、車種によってもまったく価格は異なります。

つまり、正確で正しい買取価格を売る前に知ることが結構難しいのです。

しかし、買取査定を行う前に買取額を知りたいという人は多いでしょう。

今出回っている中古車市場の車から概算の買取額を計算する方法もあるため、「まずは買取額を調べたい!」という人は下記記事を参考にしてください。

おすすめ記事:車の買取相場表を調べる方法!査定額を業者に頼らず計算するには?

 

買取業者の利益構造|どうやって業者は利益を得ているのか?

買取業者の利益構造|どうやって業者は利益を得ているのか?

買取業者が車のオーナーから中古車を買い取った後、どのように利益を得ているかを知ることも大切です。

その利益構造から考えて、「どのように高額買取を目指しているのか?」を売り手側がしっかり理解しておく必要があるからです。

買取額は、人件費を除くと下記の図式によって成立しています。

中古車買い取り業者の利益

利益 = 中古車の販売額 – 中古車買取額

買取業者は、あなたから車を買取った後、オークションか店頭での再販売をすることで利益を得ることができます。

だからこそ、業者それぞれの販売方法やルートをしっかり持っているのかを確認することが、業者選びでは大切です。

買取業者は、地域や時期などを見据えて販売する車を決めるため、地域限定で需要が高い車であれば高く買い取りをおこなうことができます。

また、時期によって売れるかどうかも変わるため、買取額はタイミングによって変化するということなのです。

 

ネットで車買取業者・専門店を探すことのメリット

ネットで車買取業者・専門店を探すことのメリット

「インターネットで買取査定を申し込むことには抵抗がある」

そう感じるオーナーの方も多いのではないでしょうか?

確かに、インターネットで調べ物をたくさんする時代でも、大きな買い物である車の買取をネットで済ませてしまうことに抵抗を感じる人も多いでしょう。

しかし、ネットで買取査定を申し込むことのメリットをしっかり知ることができれば、その不安も消えるのではないでしょうか?

インターネットを使って買取査定をおこなうメリットは、下記の通りです。

  • 実際に店舗に足を運ぶ必要がないため手間がかからない。
  • 買取額を複数の業者から聞くことができる。
  • 出張買取などで時間をかけずに買取を進めることができる。

仕事で忙しい方や、下取りは嫌だけど手間を掛けるのが嫌だ…そう感じる人は、ネットで買取査定を申し込むべきです。

ただし、買取と下取りはまったくの別物であることを知ることも大切。一般に下取りでは車の買い替えで手間がかかりませんが、買取と比べて査定額が大幅に低下します。

車の下取りに関して詳しく知りたい方は、下記記事をぜひ参考にしてください。

おすすめ記事:車の下取り査定とは?高く愛車を売るためには買取査定が良い理由

 

買取業者(一括査定+α)の人気ランキング|特徴・評判・評価を比較!

買取業者の人気ランキング|特徴・評判・評価

ここでは、実際に買取査定をネットでおこなうことのできる買取業者のランキングを発表していきます。

ネットで買取査定をおこなう際には、買取業者に直接依頼をする方法がありますが、それよりも「一括査定サイト」を使うか、「買取強化店を検索する」ことをおすすめします。

どちらの方法でランキング掲載の業者に査定を申し込めるかも解説しているので、業者選びに迷っている人はぜひ参考にしてください。

ランキング掲載中の買取業者一覧について

ご紹介している買取業者ごとに掲載しているWebサイト画像は、各買取業者のWebサイトより引用しています。

「Goo買取」「カーネクスト」以外では、提携されている「一括査定サイト」をご紹介していますので、各買取会社の特徴を知るためにランキングをぜひ活用してください。

また、口コミ等は掲載していませんが、ユーザーからの声を参考にしていますのでユーザー評価もランキング内に含まれています。

1位 Goo買取|買取強化店を検索できる! ※一括査定サイトではありません。

1位 Goo買取|買取強化店を検索できる! ※一括査定サイトではありません。

引用:https://auction.goo-net.com/

「Goo買取」の特徴

Goo買取は、大手中古車情報サイト「Goo-net」が運営している中古車買取サービス。

あなたの愛車を下取りよりも圧倒的に高く査定してくれる買取強化店を地域ごとに検索することができます。査定依頼は電話ではなく、たった1分程度の入力で完了です。

「Goo買取」であれば、「車種名」と「地域」を入力するだけで、売りたいクルマの買取を強化している店舗を探すことができます。

査定は無料です。(後から断ることも可能)また、一括査定のように複数の業者から電話がかかってくることもありません。気軽に査定依頼をしてみましょう。

 

2位 ガリバー|買取実績No.1!

引用:https://221616.com/

「ガリバー」の特徴

車買取業者の中でも最大の実績があるガリバーは、納得できる買取価格と販売実績を活かしたサポートが魅力の大手買取業者です。

全国展開の店舗と利用しやすい実車展示で街で見かけることも多く、「買取と言えば…」とすぐイメージした方も多いでしょう。

信頼感のある買取業者に依頼したいのであれば、ガリバーでの査定をおすすめします。

 

3位 ビッグモーター|中古車の買い替えまで手厚くサポートしてくれる

引用:https://www.bigmotor.co.jp/

「ビッグモーター」の特徴

西日本から展開した中古車買取・販売業者であるビッグモーター。その最大の特徴は、中古車に関するサポートを一貫しておこなう体制にあります。

中古車買取から販売、車検や損害保険、修理など車に関する不安をすべて解消してくれる業者なため、買取に不安を多く抱えている人は優先的に利用すると良いでしょう。

また、買取価格を高くするために、自社流通の仕組みを改善している点も見逃せません。

 

4位 ラビット|オークション価格をすぐ反映する査定業者!

出典:https://www.e-rabbit.jp/

「ラビット」の特徴

国内最大級のオークションを運営する「USS」のグループ会社であるラビットの買取査定では、他社よりも早くリアルタイムのオークション取引情報を取得しているため、高額査定に結びつきやすい点が特徴です。

買取をおこなう車の価値・査定額を中古車市場の情報をもとに決定するため、リセールバリューの高い中古車を売るならラビットをおすすめします。

 

5位 トヨタ T-UP|トヨタ車の買取が有利!

出典:https://toyota.jp/t-up/

「トヨタ T-UP」の特徴

トヨタ車の買取査定をおこなうのであればぜひ利用したいのがT-UP。他社メーカーの車買取もおこないますが、トヨタ車の査定額が高額になりやすいため、トヨタ車を買取査定する際に利用すべきです。

なぜトヨタ車の買取査定額が高いのか? その理由は、自社メーカーの部品による修理をおこなうためコストを低く抑えることができるからなのです。

 

6位 アップル|スピーディーな対応の買取専門店

引用:https://www.applenet.co.jp/

「アップル」の特徴

フランチャイズで全国展開をおこなっている大手買取業者であるアップルでは、買取に関するサポートや対応がスピーディであり、担当者の丁寧な解説・説明が行き届いていると評判が高いです。

買取額については車により当然差があるものの、丁寧に買取をおこなう、かつ迅速な買取を実現させているため、安心して買取査定を任せることができます。

参考記事:知っておきたい中古車買取アップルの特徴と評判・口コミまとめ!

 

7位 カーチス|独自の買取額設定で高額買取が可能!

出典:https://www.carchs.com/

「カーチス」の特徴

買取満足度が高いと評判であるカーチス。

中規模の買取業者なため店舗数は少ないものの、オークションの状況をリアルタイムで把握するシステムがあるため、買取価格設定が高額である点が特徴です。

 

8位 ユーポス|直接オークションに出すため高額買取が可能!

出典:https://www.u-pohs.co.jp/

「ユーポス」の特徴

ユーポスの最大の特徴は、コストをおさえ高額買取を実現させる事業形態にあります。ユーポスでは独自の再販売ルートがなく、直接親会社であるベイオークのオークションへ輸送します。

そのため、在庫を抱える必要がなく費用を安くおさえ、かつ幅広い車種を買い取ることができています。

ただし、関西圏の店舗が多いため特に西日本での買取業者選びで選択肢に入ると思います。

 

9位 カーセブン|独自の流通経路で高額買取が可能!

出典:https://www.carseven.co.jp/

「カーセブン」の特徴

カーセブンの最大の特徴は、販売ルートです。オークションへ出品することはなく、自社の流通経路だけで買い取りをおこなった中古車を販売します。

オークションに出さない分、そのコストを下げて買取額をアップさせる点が最大のメリットです。

また、7日間はキャンセル料が扶養であること、買取価格の一部の金額(上限5万)を先に支払いすること、契約後の減額を禁止にしていることなど、ユーザーに優しい契約内容が多いです。

 

10位 カーネクスト|事故車・廃車専門の買取サービス

事故車・廃車の買取サービス「カーネクスト」

引用:カーネクスト

「カーネクスト」の特徴

「カーネクスト」の最大の特徴は、廃車・事故車などの本来査定価格がつかない状態の車でも、できる限り高い査定額で買取してくれることです。

ほかの買取業者で廃車扱いとなった車でも、カーネクストであれば値段がつく可能性があるため、ほかの買取業者では買取査定ができなかった場合には必ず利用したいサービスです。

費用は一切かからず、申込み段階で店舗に行く必要もないため、手間もかかりません。


ここまで、買取業者をランキング形式でご紹介してきました。ランキングはあくまでも口コミや特徴などを参考に当メディアで順位付けしたものですので、買取をおこなうあなた自身の基準で決めてかまいません。

いちばん大切なのは、「自分にとって一番良い!」と感じる業者に査定依頼をしてみること。最初の査定は無料ですから、時間のある限り試してみることをおすすめします。

 

買取業者を選ぶポイントと注意点は?|高く売れる買取店を選ぶ基準

買取業者を選ぶポイントと注意点は?|高く売れる買取店を選ぶ基準

ランキング中でも解説した通り、買取を行う方法には直接買取業者に査定依頼をおこなう方法以外に2つの方法があります。

基本的には、買取査定では業者ごとに買取額が大幅に変わるため、2つ以上の買取業者に査定依頼をすることがベストです。

どちらの場合でも業者を比較することができますが、それぞれにメリット・デメリットがあるため、自分に合っている方法で買取査定を進めることをおすすめします。

それぞれのメリット・デメリットについては下記記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ記事:車を売るときの方法・注意点まとめ!失敗しない買取知識を解説

また、買取業者に査定を依頼する場合にはよく発生するトラブルを事前に知っておくことが大切です。下記記事では買取時のよくあるトラブルについて解説しているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ記事:【Q&A】車を売るときのよくあるトラブル事例と対処法まとめ

 

車のリセールバリューや参考価格も確認しておく!

車のリセールバリューや参考価格も確認しておく!

車のリセールバリューという言葉をご存じでしょうか?

車のリセールバリューとは、「一度購入した車をもう一度販売するときの再販価値」のことを指します。リセールバリューがどれくらいなのかによって、下取り・買取時の価値の基準をある程度知ることに繋がります。

リセールバリューは車種によって調べる必要があるため、ここですべてをご紹介することはできませんが、基本的には新車購入後「3年で3万キロ」を基準にした場合、売却金額が新車価格の40〜60%になることが知られています。

また、下記の項目もリセールバリューが決まる基準になります。

  • 車種の年式
  • 車種のボディカラー
  • 車種の装備
  • 車種の走行距離
  • 車種の人気度
  • 今の需要が高い品種(SUV、軽自動車、ハイブリッドなど)

リセールバリューを調べることは難しいのですが、基本的には今の愛車の下取り・買取相場を検索することで事足りるのではないでしょうか?

下取り参考価格は下記記事で調べ方を解説していますので、今の愛車の価値を査定前に知りたい方はぜひ参考にしてください。

おすすめ記事:車の買取相場表を調べる方法!査定額を業者に頼らず計算するには?

 

まとめ|買取業者を比較し自分に合った業者を選びましょう!

まとめ|買取業者を比較し自分に合った業者を選びましょう!

今回は、買取業者の様々な情報を基礎的な部分から解説するとともに、オススメの買取業者をランキング形式でご紹介してきました。

買取業者を選ぶポイントには様々なものがあります。個々人の一番重視するポイントによってもどこか一番良いかは大きく変わってくるため、買取業者の利益構造や各業者の特徴を踏まえた上で、自分で判断することが大切です。

ただし、今回ご紹介した内容に沿って業者選びを行えば、「最低価格で売ってしまう」という事態は必ず避けることができます。ぜひ、今回の記事を参考に、高額買取を目指してくださいね。

スポンサードリンク