日産エクストレイルの特徴と評判 安く買う方法 高く売る方法は?

日産エクストレイルの特徴と評判 安く買う方法 高く売る方法は?
スポンサードリンク

今回は、日産 エクストレイルの特徴を評判をもとにレビューし、これから購入を検討している方や、エクストレイルの買取を検討している方に向けて役立つ情報を掲載しています。

中古車のエクストレイルを検討している方向けには「エクストレイルって実際どうなの?」という疑問を解消すべく、情報をまとめています。

また、エクストレイルの買取を検討している方は、改めてメリット・デメリット等を把握したうえで高額査定買取に結びつけましょう。

日産 エクストレイルとは?

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/

現在最も売れている日本のSUV、日産エクストレイル。多く出回っているモデルは2007年以降のもの。現行モデルは2013年のものです。フルモデルチェンジが少なく長年親しまれているSUVとして中古車市場でも人気を博しています。

日産 エクストレイルの特徴は?

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/

エクストレイルは、その走破性の高さから人気のSUVです。近年のSUVは外見や燃費性能に重点が置かれることが多いのですが、エクストレイルはSUV本来の「アウトドアに使える車」として長く人気がある車種です。

日本車のSUVは、高級感や燃費性能に重点が置かれることが多いのですが、エクストレイルはまずSUVの最大の魅力である走行性能がメインで強化されています。

日産 エクストレイルの価格・燃費性能

新車販売価格 223.9〜356.7万円
中古車平均価格 225.4万円
平均燃費 13.8〜20.6km/L

日産 エクストレイルの評判は? メリット・デメリット

日産 エクストレイルは口コミサイトや大手レビューサイトでも好評で常に評価が高い車種です。ここでは、「エクストレイルがなぜ高く評価されているのか?」「デメリットはどんな点にあるのか?」を、特徴を深掘りしてレビューしていきます。レビューや情報源は、「価格コム」他、SNSによる評判などを総合的にまとめています。

エクストレイルのメリット

1 走行性能が高い

エクストレイルの最大のメリットである走行性能。「インテリジェントデュアルクラッチコントロール」が搭載されているため、どんな路面状況でも安定したパワーを発揮することができます。まさにアウトドアおあつらえ向きのSUVといえそうです。

2 インテリア・エクステリアがアウトドア仕様

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/

上記画像はイメージですが、アウトドア向けに内装や外装もデザインされているために実用性が高い点もエクストレイルの特徴です。その分、高級感は少なめですがSUVの無骨さも含めてほとんどのオーナーが満足するデザインであるといえます。

また、実用性としても十分で、内装のシートは防水加工が施されています。汚れもすぐに拭き取ることができますね。

3 SUVの中では、比較的安価である

エクストレイルは、他のSUVライバル車と比較して走行距離が同等のライバル車よりも価格帯が安い点も特徴です。高級感を志向していない分、SUVの中でも性能を重視しつつ値段を抑えられています。機能的なSUVを求める方であれば、エクストレイルが一番おすすめといえそうですね。

エクストレイルのデメリット

1 高級感を求める方には内装が物足りない

内装が物足りないかも

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/

高級志向ではないのが日産エクストレイルの魅力であり、欠点でもあります。SUVの中でも、高級車としての位置づけのSUVをお求めの方には、エクストレイルの内装では満足できない部分もあるといえます。

2 ロードノイズが大きい

ロードノイズが大きい

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/

エクストレイルに限らず、SUV全般の課題でもある「ロードノイズ」。走行時のガタガタ感が乗り心地として悪い点もデメリットとして挙げられます。また、車体も大きいために初心者ドライバーには少々運転が難しい点もデメリットでしょう。

日産 エクストレイルの値引き額はどのくらい?

エクストレイルの値引き額

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/

中古車の値引き相場は最大20万円

エクストレイルはハイブリッド車の登場により一時期人気が急激に上がりましたが、最近は比較的落ち着いており、20万程度の値下げが可能になる場合もあるようです。

CX-5やフォレスターといったライバル車の相場と比較しながら、交渉を進めることも可能です。下記サービスの非公開車両からエクストレイルを検索すると、状態のいいエクストレイルをカンタンに探すことができるでしょう。

日産 エクストレイルを安く買いたい方向けのおすすめサービス

非公開車両から欲しい車をカンタンに検索できる「ズバット車販売」

ズバット車販売紹介画像

出典:ズバット車販売

メーカー、予算等の条件を指定し名前とTEL、メールアドレスを入力するだけで大量の在庫から中古車を検索できるサービス。ひとつひとつの店舗で探す手間をかけることなく、登録するだけで希望の車の情報を受け取ることができるため、お得に中古車を探し購入したい方におすすめのサービスです。

ズバット車販売申込みフォームの使い方

出典:ズバット車販売

上記のフォームに必要項目を入力するだけでカンタンに中古車を検索することができます。まずは、非公開車両に目当てのクルマがあるか、情報をゲットしてみましょう。

日産 エクストレイルは高く売れる?その方法は?

引用:http://www2.nissan.co.jp/X-TRAIL/

日産エクストレイルは人気車種ですが、気をつけるべきポイントをおさえておくことでより高額査定に結びつけることができます。そのポイントは以下の3つです。

1 2代目エクストレイル(2007年〜2013年)であればより高額で売れる

3代目エクストレイルよりも、2代目エクストレイルのほうが中古車市場では人気を博しています。3代目モデルは、本格SUVと少し離れてしまった…と考えているオーナーも多いのが要因です。

2 後期型のエクストレイルは高値が査定で武器になる

2008年以降に発売開始した「クリーンディーゼルエンジン」のエクストレイルは後期型と呼ばれており、その性能の高さから買取市場でも高値が付く傾向にあります。

3 買取相場を知ったうえで買取店を検索する

買取店に実際に見積を出す前に、実際の買取相場はいくらなのかを統計データをもとに検索できるサービスがあります。買取相場を調べるとともに、高く売るお店を検索することが効率的な査定買取のコツです。ワゴンRは人気車種ですので、できるだけ高く売りたいと考えている方は要チェックです。下記からぜひ参考にしてくださいね。

買取強化店をカンタンに探せる「Goo買取」

高価買取店を探せる「Goo買取」

引用:Goo買取

「Goo買取」の特徴

Goo買取は、大手中古車情報サイト「Goo-net」が運営している中古車買取サービス。

あなたの愛車を下取りよりも圧倒的に高く査定してくれる買取強化店を地域ごとに検索することができます。査定依頼は電話ではなく、たった1分程度の入力で完了です。

「Goo買取」であれば、「車種名」と「地域」を入力するだけで、売りたいクルマの買取を強化している店舗を探すことができます。

査定は無料です。(後から断ることも可能)また、一括査定のように複数の業者から電話がかかってくることもありません。気軽に査定依頼をしてみましょう。

査定申込みまでの流れ

  1. 「都道府県」「愛車のメーカー」「愛車の車種名」を選択し検索ボタンを押す
  2. 検索結果で出てくる業者から、査定を依頼したい業者を選ぶ
  3. 無料査定依頼に必要な情報を入力し査定完了
  4. 電話 or メールで査定してほしい業者から連絡が来る

査定依頼後の流れ

  1. 査定業者のスタッフに「概算の買取額」を確認する。
  2. 業者と査定の日程を決め、自宅へ来てもらう。(査定時間は15分程度)
  3. 査定額を聴き、査定額に納得したら契約成立!(納得できない場合はキャンセルできる)
  4. 業者スタッフが引き取りに来るので、買取の書類を記入
  5. 後日、買取書類に記載した銀行口座へ買取額が入金される。

まとめ

引用:https://www3.nissan.co.jp/

今回は、日産エクストレイルの特徴と評判をメリット・デメリットの観点から解説しました。エクストレイルの性能に納得できた方は、ぜひ中古車の中から検討を進めてみてください。また、エクストレイルの高額査定を検討している方は、高く売る方法について参考にしぜひ高額査定を狙ってみてください。

V.PではSUV中古車人気ランキングをTOP30ご紹介しています。他のSUVもまとめて検討したい方は、ぜひ下記リンクより参考にしてください。

【中古車を安く買う】おすすめ人気中古SUVランキングTOP30

2017.06.04

日産エクストレイルの高額査定のコツ以外に、SUV全般の買取査定のコツを知りたい方は、ぜひ下記の記事も参考にしてください。

【相場や時期は?】「SUV」買取・査定で高く売る5つのコツ

2017.06.01

V.Pでは、あなたの快適なカーライフを応援しています。

参考:日産 エクストレイル 公式HP

スポンサードリンク