【中古車を安く買う】軽自動車オススメ人気ランキングTOP30

スポンサードリンク

維持費の安さや扱いやすさから、人気の高い軽自動車。2016年以降も全体の販売台数は落ちてきていますが、まだまだ軽自動車の人気は高く、中古車市場も盛り上がっています。あなたも、中古車を検討されている方の一人ではないでしょうか?

でも、数多くある中すべてを検討するのは時間がかかりますよね。そこで今回は、中古の軽自動車の売れ筋ランキングを、それぞれの特徴をおさえて紹介します。燃費や中古車価格の相場、特徴など、様々な観点から掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

軽自動車を選ぶ3つのメリット

軽自動車(けいじどうしゃ)とは、日本自動車の分類の中で最も小さい規格に当てはまる、排気量660cc以下の三輪、四輪自動車のこと。125cc超250cc以下の二輪車も指す。

参考:軽自動車 – Wikipedia

軽自動車のランキングを実際に観ていく前に、「軽自動車を選ぶメリット」を見ていきましょう。メリットをしっかりおさえてから具体的に検討をしていくことで、あなたにとって最も必要な中古車を見つけることができます。

1 燃費がいい

軽自動車のイチバンのメリットは、燃費がいいことです。乗れる人数や広さで普通自動車には劣るものの、燃費がいいと言う点では、通勤時の節約や、固定費の削減にも繋がります。

2 保険・税金が安い

軽自動車の場合、燃費だけではなく保険料や税金の面で他の車輌形態よりも経済的な負担がかかりません。年間の維持費として、税金・保険に加えてガソリン代などを概算すると、普通車と比較して6万円~10万円ほどの差が生まれます。

「車の維持費を少しでも下げたいが、車は必要だ」そんな方には、軽自動車が最も持つべき「車」であると言えるではないでしょうか。

自動車保険(任意保険)・車検費用を節約しよう

自動車保険・車検は、車の維持費として大きな金額がかかります。軽自動車に限らず、SUVでもいじひようをなるべく抑えておきたいですよね。参考として、自動車保険の一括見積もりや車検のサポートをしてくれるサービスをご紹介します。

自動車の任意保険は複数社を比較してみることをオススメします。

保険スクエアbang!自動車保険比較サイト

引用:https://www.bang.co.jp/promo/landing05/?ID=ap099

また、必ずやってくる「車検」も、見積もりをしっかり行いつつ、サポートや質の高いものを選びたいもの。2年に一度やってくる車検も、せっかく軽自動車に乗るならしっかり節約していきたいですね。下記のサービスを活用すれば、地域や条件ごとに最適な車検店舗を検索することができます。

EPARK車検 車検一括見積もりサイト

引用:https://otakara-shaken.com/

3 運転のしやすさ

軽自動車は、通勤や通学、その他近場までの運転に最適と言われています。それもそのはず、軽自動車は車両のサイズがコンパクトですので、小回りがききますし、駐車も楽です。

遠出することが多い方にとっては、体にかかる負担の面で普通車より劣りますが、それを差し引いても、使い勝手がよくオススメです。車の使い方が決まっている方にとっては、軽自動車を選ぶメリットがよく分かるでしょう。

ここまで、軽自動車のメリットを観てきました。次に、実際に軽自動車の中古車ランキングを見ていきましょう。

2016~2017年 人気中古軽自動車ランキングTOP30

軽自動車の中古車ランキングを人気順でまとめています。それぞれの車種の特徴と新車価格と中古車価格の平均、そして燃費も掲載していますので、基本的なポイントをおさえることができるでしょう。

欲しい車が見つかったら、実際に中古車購入へと進んでみましょう。善は急げ、といいますが、具体的な比較や下調べが重要です。ぜひ参考にしてください。

1 ホンダ N-BOX

引用:http://www.honda.co.jp/Nbox/

N-BOXの特徴

N-BOXの特徴は、その”広さ”にあります。何人かで乗る機会が多い方にとってはイチオシの軽と言えるでしょう。また、長時間の運転でも疲れない乗り心地も評判です。

燃費は同じクラスの車両と比較するとカタログ燃費で20.8km/l~25.6km/lと少々劣ります。しかし、デザインの良さ、運転時視野が広めであるところなどといった細かな機能性が人気のポイントと言えます。

N-BOXの基本情報(年式により差があります)

新車販売価格 119.8〜160万円
中古車平均価格 129.8万円
平均燃費 15.11km/L

2 スズキ ワゴンR

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr/

ワゴンRの特徴

ワゴンRの特徴は、そのデザイン性と機能性の両立をしているバランスの取れたモデルであることです。人気車種として、カスタムや内装・外装を自分好みにカスタマイズして乗る楽しみも生まれます。

また、ファミリーカーとしてもセカンドカーとしても活用することのできる点で、様々な用途にクルマを使う家庭にとって利便性のあるクルマといえます。失敗しないクルマと言われるほど優秀です。

ワゴンRの基本情報

新車販売価格 107.8〜178万円
中古車平均価格 138.5万円
平均燃費 25.4〜33.4km/L

3 ダイハツ タント

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/

タントの特徴

タントの特徴は、デザインのかわいさ。丸みを帯びつつ洗練されているフォルムや、走行の安定性に定評がある軽自動車です。また、代を経るごとに運転席からの視界の広さや、荷物を載せる際に重要な広さも強化されています。

コンパクトなクルマを求めているが、荷物や家族を乗せる機会が多い方にとってオススメの一台といえるでしょう。

タントの基本情報

新車販売価格 117〜188万円
中古車平均価格 134.6万円
平均燃費 24.6〜28km/L

4 ダイハツ ムーヴ

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/

ムーヴの特徴

軽自動車は普通車とくらべて、乗り心地が安定しない点がデメリットとしてあげられることが多く、軽自動車が遠距離の走行に向かないという文脈で語られることが多いです。その中でも、ムーヴは軽自動車の中でトップクラスの安定がある点が定評です。

ブレーキやコーナリングなど、軽量化されていても安定感のあるボディが魅力です。安定した乗り心地を求めるなら、ムーヴがオススメといえるでしょう。

ムーヴの基本情報

新車販売価格 113.4〜180.4万円
中古車平均価格 117.2万円
平均燃費 25.6〜31.0km/L

5 スズキ ジムニー

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

ジムニーの特徴

一時期日本でブームを起こした「四駆タイプ」の車両の代表格であるジムニー。

他の軽自動車に比べ、燃費性能はあまりよくないものの、走りの強さは四駆ならではといえます。悪路を走行したり、雪道を走行したりすることが多い環境の方にとってオススメの軽です。

デザインはシンプルで男女問わず乗りこなすにはバッチリの外観です。通勤・通学、その他生活スタイル上悪路を走行する機会が多い方が検討すべき車種といえます。

ジムニーの基本情報

新車販売価格 115〜169.1万円
中古車平均価格 93.5万円
平均燃費 13.6〜14.8km/L

6 スズキ アルトラパン

囲繞:http://www.suzuki.co.jp/car/lapin/

アルトラパンの特徴

「スローライフ」をコンセプトにしたデザインが魅力のアルトラパン。

「かわいい系」の軽自動車の代表格ともいえるのではないでしょうか。丸みを帯びたスタイルが、女性の人気を長い間集めています。

フロントガラスにはUV&IRカットガラスが採用されるなど、機能面においても女性にうってつけの一台といえるのではないでしょうか。

アルトラパンの基本情報

新車販売価格 107.8〜151.2万円
中古車平均価格 117.5万円
平均燃費 27.4〜35.6km/L

7 ホンダ ライフ

引用:http://www.honda.co.jp/auto-archive/life/

ライフの特徴

1970年代から、2014年まで生産が続けられたホンダの軽自動車「ライフ」。中古車市場では、その安定した性能で人気の高い車種になっています。

ワゴンRと比較されることが多いライフですが、使い勝手や日常的に使う面での機能は遜色なく中古車市場では比較的安価で購入することができます。

ライフの基本情報

新車販売価格 94.5〜168万円
中古車平均価格 56.7万円
平均燃費 16.0〜19.6km/L

8 スズキ アルト

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/alto/

アルトの特徴

スズキのアルトの最大の特徴は、燃費性能です。安全性を高めつつ軽量化されているために、燃費性能が格段良くなっており、軽自動車の最大の利点である「コスパ」を最大限高めることができます。

また、カラーバリエーションも多くスタイリッシュなので、自分好みのスタイルを求めることができる点もポイントです。

アルトの基本情報

新車販売価格 69.7〜161.8万円
中古車平均価格 84万円
平均燃費 22.0〜37.0km/L

9 スズキ ハスラー

引用:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

ハスラーの特徴

スズキの軽SUVであるハスラー。軽自動車らしからぬ走行性が魅力です。軽自動車として日常的なお買い物や外出に使うケースと、アウトドアやスポーツなどに活用するケースのどちらにも対応するべくデザインされています。

「いつもは軽自動車だけど、たまに外出も…」という多様な使い方もできる点で、アクティブなライフスタイルの方にオススメといえるでしょう。

ハスラーの基本情報

新車販売価格 104.9〜173.8万円
中古車平均価格 126.2万円
平均燃費 23.2〜32.0km/L

10 日産 モコ

引用:http://history.nissan.co.jp/MOCO/SA2/1310/

モコの特徴

可愛らしいデザインが女性に人気のモコ。生産は終了していますが、女性に根強い人気があります。

スズキのワゴンRと同じ「軽トールワゴン」で、広々とした空間を活用することができます。

お買い物などの日常的な用途に使うには、「好きなデザイン」であることがイチバン大事。曲線のきれいなデザインであるモコは、街乗りにも最適でしょう。

モコの基本情報

新車販売価格 107.9〜165.8万円
中古車平均価格 75.6万円
平均燃費 20.4〜30.0km/L

スポンサードリンク