トヨタクラウンの車種まとめ!現行モデルにはどんな種類があるのか?

トヨタクラウンの車種まとめ!中古車から新型まで全モデルを解説!
スポンサードリンク

トヨタクラウンには、「トヨタ クラウンマジェスタ」「トヨタ クラウンアスリート」「トヨタ クラウンロイヤル」とそれぞれ異なる性能・特徴を持った車種が存在します。

「いつかはクラウン」という高級車のイメージを持つクラウン。あなたも、クラウンをそんなイメージから購入したいと考えている1人ではないでしょうか?

中古車市場に出回っているクラウンにも様々なものがありますが、時代に合わせて形を変えていくクラウンを買うなら、上記3つの現行モデルをおすすめします。

そこで今回は、トヨタ クラウンの車種をまとめて解説していき、それぞれの評判や特徴をご紹介していきます。

「クラウンの車種にはどんなものがあるの?」という方はぜひ参考にしてください。

スタッフくん

お客様、どのようなご用件でしょうか??

お父さん

クラウンを買おうと思ってるんだよね…!

でも、どんな車種があるのかいまいち分からなくて…

スタッフくん

そうでしたか…!

では、トヨタクラウンとはどのような車なのか、ここでご紹介していきますね☆

 

トヨタ クラウンとはどんな車?|特徴と基本スペック

スタッフくん

ここでは、トヨタクラウンの現行モデル3車種それぞれの特徴や基本性能について解説しています♪

トヨタ クラウンの特徴

トヨタ クラウンは日本を代表する高級車。不動の人気を誇りながらも、時代に合わせたモデルチェンジを繰り返して今に至っています。

1983年の7代目クラウンのキャッチコピーは「いつかはクラウン」…つまり、それだけ高級車の代名詞のような存在だったのです。

走行性能や耐久性の面からも日本を代表して高く評価されていることもあり、高級車としてドライブを楽しむ人から、特殊車両として活用する企業まで、様々な場所で活躍している車です。

クラウンは時代とともに性能や魅力となるポイントを常に変化させてきており、決して古めかしい車ではありません。

そこで下記では、現行型クラウンシリーズ3車種について詳しく特徴を解説していきます。

 

現行型クラウンシリーズ一覧

トヨタ クラウンマジェスタ

14 トヨタ クラウンマジェスタ

引用:http://toyota.jp/crownmajesta/

クラウンマジェスタの特徴

トヨタの高級4ドアセダンであるクラウンマジェスタ。

「Cタイプ」「Bタイプ」「Aタイプ」の3種類のグレードがあります。クラウンロイヤルやクラウンアスリートと比較してもエンジン性能は格上で、操縦性や静粛性も◎。

クラウンの従来のイメージを覆す全体的な性能の高い車種として定評があります。

クラウンマジェスタの基本情報
新車販売価格 998〜2752.3万円
中古車平均価格 874.1万円
平均燃費 7.4〜20.7km/L

 

トヨタ クラウンアスリート

2 トヨタ クラウンアスリート

引用:http://toyota.jp/

クラウンアスリートの特徴

クラウンアスリートは、トヨタのクラウンのスポーツモデル。そのデザインはスポーツティでありながらも高級感に溢れています。

その最大の特徴は、「走行制御モード」にあります。路面状況に対して最適の挙動制御を行えるよう、4つのモードが設定されているため、高級感とは裏腹に、状況によって最適な走りをしてくれる車種といえます。

クラウンアスリートの基本情報
新車販売価格 357〜618.3万円
中古車平均価格 361.5万円
平均燃費 9.6〜23.2km/L

 

トヨタ クラウンロイヤル

3 トヨタ クラウンロイヤル

引用:http://toyota.jp/

クラウンロイヤルの特徴

高級感もさることながら、クラウンロイヤルも走行性能が高いといえます。クラウンシリーズでは、サスペンションパーツの剛性をあえて落とすことで乗り心地を改善しています。

クラウンロイヤルの場合、その改善に加えてモノチューブ式のサスペンションを採用しているために、路面が多少凹凸していても乗り心地や安定性に心配がありません。

クラウンロイヤルの基本情報
新車販売価格 353〜598.9万円
中古車平均価格 309万円
平均燃費 10.2〜23.2km/L

 

トヨタ クラウンシリーズの評判と口コミは?

トヨタ クラウンシリーズの評判と口コミは?
スタッフくん

ここでは、トヨタ クラウン3車種それぞれの評判をご紹介していきます☆

トヨタ クラウンマジェスタ

内装(インテリア)/外装(エクステリア)

引用:http://toyota.jp/

トヨタの信頼できるクラウンブランド、落ち着きのあるシルバーメタリックカラ―、丸みのある上品なフォルムが気に入って購入を決めました。

引用:クラウンマジェスタ クチコミ・評価一覧 – カーセンサー

上品で落ち着いた雰囲気ではあるが、パーツ一つ一つが安っぽくなった。例えば、サンバイザー。ちゃちくプラスチック。

引用:トヨタ クラウン マジェスタ ハイブリッド レビュー・評価 – 価格.com

クラウンマジェスタは、基本手に丸みを帯びたエクステリアが高く評価されており、外装に目立った悪評はありません。

ただ、内装に関してはパーツに納得いかないと感じるユーザーも多いようです。

 

乗り心地・走行性能

高速で走っていても、風切りの音も静かで、セダンとしてとても良い形をしてるのがよくわかりました。後部座席の足元の広さはすごく、前の席の位置を前後する必要は全くなく、乗っている5人全員が、他の人の席を気にしなくても、快適に乗れる空間をしっかり確保してあります。

引用:クラウンマジェスタ クチコミ・評価一覧 – カーセンサー

高速での走行時の安定性が高く、ハンドルの操作性の良さ、エンジン音も静かなのが非常に良いと思います。

引用:クラウンマジェスタ クチコミ・評価一覧 – カーセンサー

特に高速走行での静粛性や居住空間、そして走行性能の評価が高い結果となっています。エンジン音が静かなので、ストレスなく乗りこなすことができます。

燃費

燃費はいいとは言えません。大きい車なので仕方ないですが燃費の部分がもう少し改善されたらとても良いですね。レジャーなどの遠出にも結構ガソリンがかかってしまいます。

引用:クラウンマジェスタ クチコミ・評価一覧 – カーセンサー

燃費は約「9.4km/L」くらいが平均とのこと。高速走行ではこの数字より3〜4km/Lほど上がる場合もあるようです。

 

トヨタ クラウンアスリート

内装(インテリア)/外装(エクステリア)

引用:http://toyota.jp/

全幅が、1.8mを超えればもっと美しいデザインになるかもしれないですが、今の日本車(国内専用車)の指標であることは間違いない

引用:トヨタ クラウン アスリート レビュー・評価 – 価格.com

流線型ではなく、直線を多用することで非常に伸びやかなデザインとなっており、現行の210系が出た今となっても、個人的にはこのゼロのデザインが歴代最高と感じます。

引用:トヨタ クラウン アスリート レビュー・評価 – 価格.com

インパネは、ほとんどソフトバッドで覆われ、黒木目調パネル、シルバー加飾で豪華です。シートはテラロッサですが、パーソナル感があり、おしゃれでいい感じです。

引用:トヨタ クラウン アスリート レビュー・評価 – 価格.com

基本的には、外装/内装ともに高評価です。細かな部分(全幅など)に指摘をしている方もいましたが、概ねインテリア・エクステリアは評価が高い印象でした。

 

乗り心地・走行性能

乗ってみた結論は、この重いクルマを「軽いクルマ」と感じさせるとても良いエンジンということです。実際、試乗コースの上り坂で踏んでみましたが軽い唸り音を遠くで響かせながら坂の上まで軽々「すっ飛んで」行きました。

引用:トヨタ クラウン アスリート レビュー・評価 – 価格.com

走行性能は平均的にどんなシチュエーションでも高く、がっしりとした見た目とは裏腹にパワーを感じさせる性能です。また、乗り心地に関しても悪い評判は少なかった印象でした。

 

燃費

町中で7km/L程度、高速は100km/h~120km/hで900km走って、12km/L~13km/Lで、高速燃費はオデッセイとほぼ一緒です。

引用:トヨタ クラウン アスリート レビュー・評価 – 価格.com

街中で7〜8km/Lがおおよその平均です。高速走行では12〜13km/Lとセダンタイプとしてはまずまずの成績のようです。

それほど燃費が極端に悪いわけではないので、セダンに乗ろうとしている方なら納得できるレベルの燃費性能ではないでしょうか。

 

トヨタ クラウンロイヤル

内装(インテリア)/外装(エクステリア)

引用:http://toyota.jp/

170系から驚くほど変わった外装は未だにあの頃の輝きを放っています。200系210系も確かにシャープで良いのですが、このゼロには敵いません。トヨタらしいコンサバティブな印象を捨てきれないスポーティーさが涙をそそります。

これはもうトヨタの得意技。安いプラスチックに合皮をかぶせて仕立てた高級。木目も本物を知らなければコレでもいいと思わせる出来栄え。ただ、本物を知ってる人からみてもネタ的にアリな感じでもある。

引用:トヨタ クラウン ロイヤル レビュー・評価 – 価格.com

内装・外装ともに少々高級感がないとの評判がありました。実際に内装を確認したあとに、購入を検討するかどうかを決めたほうが良さそうです。

人によっては納得が行かない場合があるかと思いますが、一般的には高級車といって差し支えないクオリティでしょう。

 

乗り心地・走行性能

一つ一つの運転操作に対して車体挙動が大きく、コーナーリングが優れているというような評価はできません。ただし、巨体の割にそういった運動を比較的素直に受け入れてくれますし、変なディバイスがついていない分、運転者に感じさせる車体挙動や運動性能の限界域がはっきりしています。

引用:トヨタ クラウン ロイヤル レビュー・評価 – 価格.com

車体挙動が大きいために、それほど走行性能が優れているわけではないという評価がありました。ただ、挙動に大きなクセがあるわけではなく、扱いやすさことも評価のされ方で分かります。

 

燃費

気にせず走って、街乗り6km、高速11kmくらい。ネットで調べている限り、皆さんこれくらいみたいですね。

引用:トヨタ クラウン ロイヤル レビュー・評価 – 価格.com

燃費性能はマジェスタ、アスリートと同等か少し下くらいの性能です。車体サイズからみて、燃費性能も妥当なところだといえるでしょう。

 

中古車を安く買うには?|中古車購入の注意点とコツ

トヨタプリウスの中古車を安く買うには?|中古車購入の注意点とコツ

引用:http://toyota.jp/prius/

スタッフくん

中古車を安く買うときには、いくつか注意点があります!

安く質の高い中古車を買うなら、必ず知っておいてくださいね♪

 

1 いつものディーラーや近所の販売店で何となく買わない

車の買い方にこれまであまりこだわっていなかった方も多いはずです。

それが悪いわけでは決してなく、近所にお世話にならせてくれる業者さんがいるのはとても良いことです。

しかし一方で、玉数は(台数)は多いけど質やカスタム内容に違いがあるような車種を購入する場合には、「本当に得する車両」を探すのにひと手間かけるほうが絶対良いです。

なぜなら、ディーラーや近所の買取店に在庫があったとしても、それが中古車市場全体から見て「安いかどうか?」は分からないからです。

どんな方法でも構いませんが、一度平均相場をネットで確認してみるなどをおすすめします。

グレードや年式により安く購入できることもあります。

しかし、極端に平均価格が安いなどはどこかが故障している可能性が高いので、価格と安心性(質)は別物と考え、両方をしっかり満たす車両を見つけることが大切です。

 

2 安く変える時期のタイミングを知る

中古車を安く変える時期にはある共通点があります。

その時期とは「決算期」に当たる時期です。決算期は年度(例:2018年4月初め〜2019年3月末)に2回あります。ひとつは「半期決算の9月」もうひとつは「年度末決算の3月」の時期。

車選びから納車までにはおおよそ1ヶ月程度かかるので、1ヶ月前に買い換えることがイチバン効果的です。

ただし、例外もあります。地域のニーズや購入する店舗の在庫などで大きく価格が変動する場合があります。

そのため、相場と比較して安いのであれば、そのときになるべく早く販売店に連絡すべきです。

車に限らず、最初高額な値段のものは価格が大幅に下がりますが、すでに安い価格のものは価格が下がっても少しだけです。

その差で良い中古車を誰かに買われてしまうのであれば、時期を無視してでも早めに購入することをおすすめします。

「買う意思がある/予定でいる」と販売店に事前に連絡しておき、仮押さえをしてもらう方法もあるでしょう。

 

3 今の愛車を高く買取査定する

中古車を安く買いたいのであれば、安い時期や購入する店舗選びだけではなく、「今の車をどれだけ高く売れるのか?」ということも大切ですよね。

実際、すでにディーラーに下取りに出す予定である人がいるかもしれませんし、廃車にしてしまう予定の人もいるかもしれませんが、そのままでは愛車を手放すときに損をしてしまうかもしれません。

愛車を高く売る方法は「今の車を高く買ってくれる業者を近所から探す」こと。

また、売るにあたって必要な書類や手続についても、ざっくりおさえておく必要があります。

中古車を買う前に今の車を高く売りたい方は、下記記事を参考にして、愛車を高く売るコツをぜひ学んでみてください。

おすすめ記事:車を売るときの方法・注意点まとめ!失敗しない買取知識を解説

車を売るときの方法・注意点まとめ!失敗しない買取知識を解説

2017.12.28

 

4 非公開車両を検索する

中古車を安く買うにあたっては、様々な方法があります。

ここではすべてをご紹介できるわけではないものの、イチバンメリットのある方法は「非公開車両」から中古車を検索すること。

非公開車両とは、皆さんがいつも見ているWebカタログや雑誌に掲載されていない中古車のことで、大手販売業者が抱えている在庫のことです。

中古車を買うときには、「本当は事故車だから安いのでは?」「買ってすぐにトラブルが起きても保証してくれないのでは?」「素人だと思って騙されているのでは?」と色々なことが心配になります。

非公開車両から中古車を探せば、「在庫の有無」「価格」 など詳しい情報とともに車を紹介してもらうことができます。

非公開車両の使い方や、車購入時の注意点は下記記事で解説しているので、本格的に中古車を買いたい方はぜひ参考にしてください。

「非公開車両検索サービス」は、下記記事の後半で詳しく解説しています。

おすすめ記事:中古車を買うときの方法・注意点まとめ!失敗しないクルマ選びを解説

中古車を買うときの方法・注意点まとめ!失敗しないクルマ選びを解説

2017.12.28

 

まとめ|自分に合ったクラウンを選ぼう

まとめ|自分に合ったクラウンを選ぼう
スタッフくん

クラウンの中古車には価格が下がってきているものがあるので、実際にどのくらいの相場で手に入るのか探してみることも大事ですね♪

お父さん

そうだね、ほかのセダンも見てみることにするよ!

スタッフくん

ありがとうございます☆

もし新しく中古車の買い替えを検討しているのでしたら、「中古車を買う方法」もぜひ参考にしてくださいね☆

今回は、トヨタ クラウンの車種をまとめて解説していき、それぞれの評判や特徴をご紹介してきました。

クラウンには現在複数のモデルがあるため、どれを購入するかはとても大切です。また、中古車価格やほかのセダンとの比較の中で、クラウンを買うべきかどうかチェックしてみるのも良いでしょう。

おすすめ記事:【中古車を安く買う】おすすめ人気中古セダンランキングTOP30

【中古車を安く買う】おすすめ人気中古セダンランキングTOP30

2017.05.25

今回の記事を参考に、ぜひあなたにあったクラウンを選んでみてくださいね。

参考:トヨタ クラウンロイヤルWebカタログ – TOYOTA

参考:トヨタ クラウンアスリートWebカタログ – TOYOTA

参考:トヨタ クラウンマジェスタWebカタログ – TOYOTA

スポンサードリンク