トヨタミニバン人気中古車ランキングTOP10!車選びのポイントは?

スポンサードリンク

「トヨタのミニバンが欲しい!」と考えている方の中には、とにかくトヨタのミニバンの特徴を全車種おさえた上で、自分に合った中古車を買いたいと考えている方が多いのではないでしょうか?

中古車であっても、良質な中古車を安く買うことは可能です。しかし、安さだけではなく、普段使いにしっかり使うことができる車なのかを調べることはとても大切ですよね。

しかし一方で、車に詳しい人でなければひとつひとつの車種の特徴をすべて調べ上げるのはとても大変なはず。

そこで今回は、トヨタのミニバンがほしいあなたに向けて、トヨタの人気ミニバンをまとめて紹介してみました。

中古車選びに役立つ内容になっていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

トヨタ車だけではなく、全メーカーのミニバンの人気ランキングも特集しています。「トヨタ車に限らず多くの人気ミニバンを見たい!」という方は、下記記事をおすすめしています。

おすすめ記事:【中古車を安く買う】ミニバンオススメ人気ランキングTOP30

【中古車を安く買う】ミニバンオススメ人気ランキングTOP30

2017.05.09
スタッフくん

お客様、どのようなご用件でしょうか??

お父さん

トヨタのミニバンがほしいなって考えてるんだけど、どんな車があるのか実はよく知らなくて…💧

スタッフくん

お客様大丈夫です☆

トヨタ車の車はグレードやモデルがたくさんありますが、人気車種から順に特徴を抑えれば、きっと自分に合った車を見つけることができますよ♪

ミニバンに乗る3つのメリット

ミニバンに乗る3つのメリット
お父さん

でもそもそもの話、ミニバンに乗るメリットってなんだろう?

大きめの軽自動車でもいいと思ってたからさ。

スタッフくん

確かに、トールサイズの軽自動車では、室内が広いものも増えてきていますよね!

ただ、ミニバンに乗ることには下記のようなメリットがあるんです☆

ミニバンは、規格や技術的な定義は存在しないが、一般的に6人以上の乗車定員であり1.5BOX、2BOX、ワンモーションとも言われる車体形状を包括し、スペース効率を上げるため着座姿勢が立ち気味(アップライト)で、全長に対する室内長と室内高は比較的大きい車種を示す。欧州ではMPVピープルムーバーモノスペースとよばれる場合が多い。

参考:ミニバン – Wikipedia

トヨタのミニバンランキングを実際にみていく前に、「ミニバンの3つのメリット」を見ていきましょう。

メリットをしっかりおさえてから具体的に検討をしていくことで、あなたにとって最も必要な中古車を見つけることができます。

1 大容量である

ミニバンの最大の特徴は、大容量であること。

車種によって違いがありますが、どれも積載性や室内空間の広さの面で優れています。他の車輌タイプと比較しても、車両の全長に対して空間のスペースが広いのです。

アウトドアや遠距離へのドライブ、大人数を乗せての運転など、様々なシチュエーションに活用できます。「大は小を兼ねる」といったところでしょうか。

2 選択肢が多い

ミニバンは、日本でかつてブームを巻き起こし、今でもTVCMで見かけない日はありません。それほど、厚い層に人気だということなのです。

そして、人気ということはつまり、それだけ中古車市場で出回るミニバンも多いということです。他の車両タイプと比較しても、その選択肢の多さがうかがえます。

3 視野が広く運転がしやすい

ミニバンは構造上、他の車輌タイプよりも着座位置が高いため、運転席から遠くまで見渡すことができます。

燃費はあまりいいとはいえませんが、多くの荷物や人を乗せて運転をする場合の安全面も考慮するとミニバンはとても優秀だといえます。

燃費が悪いといいましたが、そういった「維持費」は、任意保険や車検のコストを見直すことによって改善することができます。

 

ミニバンはどうやって選ぶべき?|車探しで見るべきポイント

ミニバンはどうやって選ぶべき?|車探しで見るべきポイント
お父さん

よーし決めた!ミニバンにしぼって車探しをしてみるよ!

…でも、何を基準に選べば良いのかわからないなぁ。。

スタッフくん

ミニバンはとにかくご自身のライフスタイルや普段使いのイメージから基準を決めて選ぶことをおすすめします☆

たとえば、「家族全員で6人」「街乗りオンリー」「月ごとの大まかな走行距離が20〜30km/lであれば、「6人乗り以上で燃費の良いミニバンでパワーはそこそこ」のミニバンを選ぶ…といった感じですね。

ここでは、ミニバンを選ぶときに参考にしたい「ミニバンを選ぶポイント」をご紹介していきます。

車を買う機会は人生で何十回もあるものではないので、「車を買うことになれている人」はあまりいないはずです。

しかし、車を選ぶ基準はある程度固まっているので、慎重に選ぶためのノウハウを知っておきましょう。

1 ハイブリッドかガソリン車かを選ぶ

「ハイブリッド車かガソリン車か?」を最初に決めておくと、車選びがとてもスムーズに運びます。車を選ぶ上では、乗り始めの価格よりも維持費を気にする方も多いと思います。

そのため、中古車であってもハイブリッド車を選ぶべきかを決めておくことが大切です。トヨタ車は、その本土の車種でハイブリッドモデルが販売されています。

ハイブリッドといっても、ただ単に低燃費技術が優れているものだけではありません。走行時の静粛性やモーターパワーによる乗り心地などが重要なポイントになります。

小さいお子さんがいる家庭では、走行時の音ができる限り小さいほうが良いと考える方も多いはずです。そのため、ライフスタイルに合わせてハイブリッドを検討するのもアリでしょう。

ただし、静粛性や乗り心地に関しては、ネットの情報だけではなく実車を確認することが大切です。在庫が豊富な中古車販売店に依頼することで、実車確認をすることができます。

2 人気車種ではなく用途にあった車を選ぶ

ミニバンの中には人気車種が多いため、「まずは人気の車を買いたい」と考えている方も多いはずです。便利なだけではなく、走っていて見栄えが良い車を選びたいですよね。

しかし、ミニバンは車種によって細かな性能が異なるため、人気度だけを基準に選ぶとのちのち後悔してしまう原因になってしまいます。

ではどうすれば良いのでしょうか?

先ほども少しお話しましたが、ライフスタイルや用途に合わせて車を選ぶことが大切です。

  • 何人乗りが必要か?
  • どのくらいの荷物を積むのか?
  • どんな場所に外出することが多いか?
  • 欠かせないシートアレンジは?

ミニバンは荷物を載せる上で便利な機能が多いため、子どもの送り迎えや休日の外出のことを想定して買うと良いです。

ミニバンは車体が大きいものが多いですが、Mクラスの小さな車体のミニバンもあります。シエンタなどは、ミニバンカテゴリの中でも小さめです。

「通勤に使いながらも子どもも載せたい」と少し矛盾してしまうようなニーズでも、きちんと選べば条件を満たした車が見つかります。

3 ほかの自動車メーカーの車と比較して選ぶ

トヨタ以外にも、日産、ホンダなどのようにほかの自動車メーカーが力を注いでいる人気ミニバンは豊富にあります。

中古車を選ぶ場合、特にメーカー系列の中古車ディーラーにこだわって車を選ぶ必要がないため、メーカーを横断的に見て車を選ぶこともぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

もちろん、トヨタミニバンにしぼって車を選んでも自分に合ったミニバンを見つけることは可能ですが、より広い選択肢を取りたいなら、下記記事をぜひ参考にしてくださいね。

おすすめ記事:【中古車を安く買う】ミニバンオススメ人気ランキングTOP30

【中古車を安く買う】ミニバンオススメ人気ランキングTOP30

2017.05.09

4 5年後の値段(リセールバリュー)を考えて選ぶ

リセールバリュー(英語:resale value)とは、一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。 中古車販売などの際に使われることが多い。 なお、リセールバリューという言葉自体はIDOM(旧・ガリバーインターナショナル)の登録商標である(第4888249号)。

引用:リセールバリュー – Wikipedia

リセールバリューとは、車を一度購入してからもう一度買取に出すときの価値のことで、中古車買取の話題でよく扱われることのある言葉です。

たとえば、あなたが次に購入するミニバンも、いつか手放すときが来ます。もしかすると、3年〜5年で買い替えることになるかもしれませんね。

今の車は10年以上普通に持つこともざらにあるため、廃車前提ではなく後から買取りに出す前提で中古車を買っても良いかもしれません。

リセールバリューを調べる方法はいくつかありますが、数年前から中古車価格が落ちていない、価値が下がりにくい車であれば数年後も高く売れる可能性があります。

下記で紹介しているトヨタミニバンの人気車種も、値段が落ちにくい車が多いです。

5 安全性能を考えて選ぶ

中古車を購入する際には、どうしても乗り始めまでの価格で選んでしまいがちです。もちろん、質が高く安い車を探すことはとても大切です。

しかし、お子さんや家庭で大切に乗る車ですから、安全性能に関しても注意して車を選ぶべきではないでしょうか?

特に、比較的年式の新しい中古車を買うのであれば、衝突回避システムや車線逸脱警報システムなどがついている車を選んだり、車体剛性(丈夫さ)に評判があるミニバンを選ぶのも良いでしょう。

特に、車購入に関しては家庭で「父親に任せっきり」ということも多いかもしれません。しかし、夫婦2人で使用する車ですから、2人(そしてできればお子さんも)納得できる形で車を決められると良いですね。

また、安全性能に関しては、運転席からの視野角や高さもチェックすべきポイントです。

こればかりは、実車を見てみるしかありませんが、車選びの途中で中古車販売店に依頼してみることをおすすめします。

 

トヨタのミニバン人気中古車ランキング!

トヨタのミニバン人気中古車ランキングをTOP10紹介しています。

ランキングは「一般社団法人日本自動車販売協会連合会」の2017年乗用車ブランド通称名別順位を参考に掲載していますが、独自調べにより台数以外のポイントも考慮して掲載しています。

「>>中古車を探す」ボタンを押すと、非公開車両検索のページにジャンプします。非公開車両に関しては、記事後半を参考にしてください。

スタッフくん

では、トヨタ車のミニバンをTOP10ご紹介していきますよ☆

1 トヨタ シエンタ

 11 トヨタ シエンタ

引用:http://toyota.jp/sienta/

シエンタの特徴

シエンタは、特に4人家族のファミリーカーとして最適です。

3列目に荷物を載せつつ、家族で遠出もしくはお出かけするというシチュエーションに活用しやすい設計がなされています。

また、予算の上でも同じグレードの車の中では特に「お得」な車といえます。多くの条件を満たしつつ、予算上の都合もつきやすい車になっています。

シエンタの基本情報

新車販売価格 169〜250万円
中古車平均価格 193.2万円
平均燃費 15.4〜27.2km/L
乗車人数 6人乗り、7人乗り

2 トヨタ ヴォクシー

引用:http://toyota.jp/

ヴォクシーの特徴

ヴォクシーは中型クラスミニバンの中でも人気が高い車種で、スポーティなデザインが魅力です。性能としてはトヨタの「ノア」と同様で、外観&デザインで差別化がなされています。

中型クラスミニバンにありがちな車高の高さを抑えてあり、乗り降りしやすい点や自由自在なシートアレンジが魅力です。お子様のいる家庭の方にとって嬉しい機能が多いですね。

ヴォクシーの基本情報

新車販売価格 218〜332.1万円
中古車平均価格 247.4万円
平均燃費 14.0〜23.8km/L
乗車人数 7人乗り、8人乗り

3 トヨタ ヴェルファイア

 6 トヨタ ヴェルファイア

引用:http://toyota.jp/vellfire/

ヴェルファイアの特徴

迫力あるデザインと高級感のあるインテリアが魅力のヴェルファイア。ミニバンの中でも特にスタイルがよく、スタイリッシュなのがヴェルファイアです。

また、燃費性能や静粛性のある走りも特徴です。リッチなミニバンを選ぶならヴェルファイア一択ですね。

ヴェルファイアの基本情報

新車販売価格 319.8〜1546.1万円
中古車平均価格 410.6万円
平均燃費 9.1〜19.4km/L
乗車人数 7人乗り、8人乗り

4 トヨタ ノア

 12 トヨタ ノア

引用:http://toyota.jp/noah/

ノアの特徴

ヴォクシーの姉妹車ともいえる、トヨタのノア。ヴォクシーと同一性能と言われますが、デザインに少し違いがあります。ヴォクシーよりもさらにファミリー層向けの車といえそうです。ヴォクシーと比較して価格帯は低めに設定されています。

ノアの基本情報

新車販売価格 218〜332.1万円
中古車平均価格 234.1万円
平均燃費 14.0〜23.8km/L
乗車人数 7人乗り、8人乗り

5 トヨタ アルファード

引用:http://toyota.jp/

アルファードの特徴

アルファードは基本的な性能もさることながら、その内装の装備の高級感が売りです。アルファードというと、「高級な車」というイメージを持っている方も多いほどです。シートやインパネ周りの高級感あふれるデザインがカッコイイですね。

また、ミニバンの中でも走りがいいことも特徴のひとつです。高級感があって、走りの良いアルファードは魅力ですね。

アルファードの基本情報

新車販売価格 319.8〜1546.1万円
中古車平均価格 417.6万円
平均燃費 9.1〜19.4km/L
乗車人数 7人乗り、8人乗り

6 トヨタ エスクァイア

 23 トヨタ エスクァイア

引用:http://toyota.jp/esquire/

エスクァイアの特徴

エスクァイアは、ノア、ヴォクシーの姉妹車にあたります。

外装と内装ともに上質感と高級感のある雰囲気とデザインであり、リッチなミニバンといえます。

エンジン・足回り・シャーシはノアやヴォクシーと同じですが、高級車としての専用パーツも盛り込まれており、市場価値が落ちにくい点も信頼感があります。

エスクァイアの基本情報

新車販売価格 259.2〜329.6万円
中古車平均価格 267.5万円
平均燃費 14.8〜23.8km/L
乗車人数 7人乗り、8人乗り

7 トヨタ エスティマ

 8 トヨタ エスティマ

引用:http://toyota.jp/estima/

エスティマの特徴

ミニバンの人気をけん引してきたミニバンの代表格・エスティマ。2列目の居住性がよく、ファミリーカーとして活用するには最高のミニバンといえます。

2列めシートのスライド幅が長く、荷室の積載性も◎。失敗しないミニバン選びとしては、最適な車といえそうです。

エスティマの基本情報

新車販売価格 266.7〜429万円
中古車平均価格 123.7万円
平均燃費 9.1〜11.6km/L
乗車人数 5人乗り、7人乗り

8 トヨタ ウィッシュ

 15 トヨタ ウィッシュ

引用:http://toyota.jp/wish/

ウィッシュの特徴

ウィッシュの特徴は、コンパクトかつ大人数での外出に向いている点です。

スタイリッシュな外見と、機能的な面を両立させています。また、3列目が非常に広めに取られている点も特徴的です。

ウィッシュの基本情報

新車販売価格 184〜285.4万円
中古車平均価格 124.3万円
平均燃費 14.4〜16.0km/L
乗車人数 6人乗り、7人乗り

9 トヨタ アイシス

 14 トヨタ アイシス

引用:http://toyota.jp/isis/

アイシスの特徴

落ち着いた雰囲気とデザインで、主に30代〜50代の男性に人気のあるアイシス。発売以来一度もモデルチェンジされていないにも関わらず、人気の絶えない車種です。

燃費性能、インテリア、デザインと突出した点はありませんが、安定的な走りと落ち着いた佇まいが魅力的な一台です。

アイシスの基本情報

新車販売価格 178.5〜277.2万円
中古車平均価格 59.2万円
平均燃費 13.6〜15.4km/L
乗車人数 7人乗り

10 トヨタ ハイエース

10 トヨタ ハイエース

引用;http://toyota.jp/hiacevan/

ミニバンの中でも特にロングセラーで積載能力やアウトドアに特化しているのが有名なハイエースです。

ほかのミニバンと性質が異なるため10位にランクインしていますが、人によっては最も選ぶべきミニバンと呼べるかもしれません。

中古車市場でも台数が多いため、高年式車であれば140万円以下で購入できる場合も多いです。アウトドア好きの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

新車販売価格 286万円~383万円
中古車平均価格 〜140万円
平均燃費 9.1~11.2km/L
乗車人数 10人乗り

ここまで、トヨタのミニバンをTOP10ご紹介してきました。あなたの希望に合ったミニバンは見つかったでしょうか?

「まだ見つかっていない」という方は、V.Pで掲載しているほかのミニバンランキングもぜひ活用してみてくださいね。

おすすめ記事:【中古車を安く買う】ミニバンオススメ人気ランキングTOP30

【中古車を安く買う】ミニバンオススメ人気ランキングTOP30

2017.05.09

おすすめ記事:ファミリーカーにおすすめ!人気中古車ミニバンTOP5

ファミリーカーにおすすめ!人気中古車ミニバンTOP5

2017.06.14

下記では、中古車ミニバンを安く買う方法をご紹介しています。

  • 中古車を初めて買う人
  • 中古車を安く買いたい人

上記に当てはまる人は、ぜひ下記の中古車購入の注意点とコツを参考にしてください。

 

中古ミニバンを安く買うためには?|中古車購入の注意点とコツ

ここでは、実際にトヨタ車のミニバンを検討している方に向けて、「中古車を安く買う方法」を解説しています。

中古車を安く買うためには、タイミングや持っている知識がとても大切。

ただ、難しいことは特にないので、「知っているかどうか?」だけが求められます。

スタッフくん

中古車を買う前にぜひ安く買うための注意点を参考にしてくださいね☆

1 いつものディーラーや近所の販売店で何となく買わない

車の買い方にこれまであまりこだわっていなかった方も多いはずです。

それが悪いわけでは決してなく、近所にお世話にならせてくれる業者さんがいるのはとても良いことです。

しかし一方で、今回ご紹介したような人気車種は、「玉数は(台数)は多いけど質やカスタム内容に違いがある」といったことが多いです。

そのため、「本当に得する車両」を探すのにひと手間かけるほうが絶対良いです。

なぜなら、ディーラーや近所の買取店に欲しい車の在庫があったとしても、それが中古車市場全体から見て「安いかどうか?」は分からないからです。

どんな方法でも構いませんが、一度平均相場をネットで確認してみるなどをおすすめします。

人気車種であってもグレードや年式によってはかなり安く購入できることもあります。

しかし、極端に平均価格が安いなどはどこかが故障している可能性が高いので、価格と安心性(質)は別物と考え、両方をしっかり満たす車両を見つけることが大切です。

2 安く変える時期のタイミングを知る

中古車を安く変える時期にはある共通点があります。

その時期とは「決算期」に当たる時期です。決算期は年度(例:2018年4月初め〜2019年3月末)に2回あります。ひとつは「半期決算の9月」もうひとつは「年度末決算の3月」の時期。

車選びから納車までにはおおよそ1ヶ月程度かかるので、1ヶ月前に買い換えることがイチバン効果的です。

ただし、例外もあります。地域のニーズや購入する店舗の在庫などで大きく価格が変動する場合があります。

そのため、相場と比較して安いのであれば、そのときになるべく早く販売店に連絡すべきです。

車に限らず、最初高額な値段のものは価格が大幅に下がりますが、すでに安い価格のものは価格が下がっても少しだけです。

その差で良い中古車を誰かに買われてしまうのであれば、時期を無視してでも早めに購入することをおすすめします。

「買う意思がある/予定でいる」と販売店に事前に連絡しておき、仮押さえをしてもらう方法もあるでしょう。

3 今の愛車を高く買取査定する

中古車のミニバンを安く買いたいのであれば、安い時期や購入する店舗選びだけではなく、「今の車をどれだけ高く売れるのか?」ということも大切ですよね。

実際、すでにディーラーに下取りに出す予定である人がいるかもしれませんし、廃車にしてしまう予定の人もいるかもしれませんが、そのままでは愛車を手放すときに損をしてしまうかもしれません。

愛車を高く売る方法は「今の車を高く買ってくれる業者を近所から探す」こと。

また、売るにあたって必要な書類や手続についても、ざっくりおさえておく必要があります。

新しく中古車を買う前に今の車を高く売りたい方は、下記記事を参考にして、愛車を高く売るコツをぜひ学んでみてください。

おすすめ記事:車を売るときの方法・注意点まとめ!失敗しない買取知識を解説

車を売るときの方法・注意点まとめ!失敗しない買取知識を解説

2017.12.28

4 非公開車両を検索する

中古車を安く買うにあたっては、様々な方法があります。

ここでは中古車を買う方法のすべてをご紹介できるわけではありませんが、一番メリットのある方法は「非公開車両」から中古車を検索すること。

非公開車両とは、皆さんがいつも見ているWebカタログや雑誌に掲載されていない中古車のことで、大手販売業者が抱えている在庫のことです。

中古車を買うときには、「本当は事故車だから安いのでは?」「買ってすぐにトラブルが起きても保証してくれないのでは?」「素人だと思って騙されているのでは?」と色々なことが心配になります。

非公開車両から中古車を探せば、「在庫の有無」「価格」 など詳しい情報とともに車を紹介してもらうことができます。

もちろん、車を紹介してもらうだけならお金がかかることはありません。

非公開車両の使い方や、車購入時の注意点は下記記事で解説しているので、本格的に中古車を購入したい方はぜひ参考にしてください。

「非公開車両検索サービス」は、下記記事の後半で詳しく解説しています。

おすすめ記事:中古車を買うときの方法・注意点まとめ!失敗しないクルマ選びを解説

中古車を買うときの方法・注意点まとめ!失敗しないクルマ選びを解説

2017.12.28
スタッフくん

簡単にまとめると、注意点とコツは下記の通りです!

  • 「何となく」で販売店を選ばない
  • できるだけ安く買える時期に買い換える
  • 今の車を買取に出して予算を確保する
  • 探している車は「非公開車両検索」で探してみる

 

まとめ|用途に合ったミニバンを選ぼう!

まとめ|用途に合ったミニバンを選ぼう!
お父さん

自分のライフスタイルに合ったミニバンをしっかり選ぶことが大切なんだね…!

まずは、お母さんと相談かな〜

スタッフくん

はい、急いで買ってもあまり良いことはありません。

まずは特徴をしっかりおさえて、納得できる車選びをしてくださいね☆

今回は、トヨタのミニバンを検討している方に向けて、人気順にトヨタミニバンの中古車をランキング形式でご紹介してきました。

すでに知っている車もあれば、改めて名前を知ったミニバンもあったと思います。あまりこだわらずに、ご自身とご家庭のライフスタイルに合ったミニバンを選んでみてくださいね。

下記では、中古車を買いたいけど不安を持っている方に向けて、中古車購入の方法を隅々まで解説しています。合わせて参考にしてください。

おすすめ記事:中古車を買うときの方法・注意点まとめ!失敗しないクルマ選びを解説

中古車を買うときの方法・注意点まとめ!失敗しないクルマ選びを解説

2017.12.28
スポンサードリンク